ついに完成しました!

 

 

【和の礼儀作法】動画メール講座!!

 

「和の礼儀作法」とは創始者のおぜっきーが合気道や整体の「からだ遣い」の研究から、日本古来の文化に共通する動きを見出し、それを誰でも使えるように開発したものです。

およそ20年、研究に研究を重ねて、ようやくできた僕の「集大成」とも言えるメソッドです。

 

無料公開など忍びないくらいの完成度になっています。

 

 

 

けれども、ぼくのビジョンとして「和の身体文化の復興」を掲げている以上「日本、そして世界に伝えるべくオープンでやろう」と考えました。

 

そこで、このような動画も無料で公開しています。

無料公開すればパクられることもあるでしょうが、それで「和の身体文化の復興」が進むのなら、それもよいかと。

 

 

「和の礼儀作法」「和のこころ」を日本人が取り戻し、「道」のあり方を世界に伝えていくリーダーとなる。

 

それが僕のビジョンです。

そのために教育の現場に「和の礼儀作法」を採用してもらいます。

 

それから企業や家庭に浸透していけば「和の身体文化が復興した」と言えるでしょう。

 

 

今回の動画講座の無料公開は、そんな物語の第一歩です。

 

 

 

ぼくが考える「和の礼儀作法」とは「インナーマッスルの連動」をメインに組み立てられた身体操作法であり、コミュニケーション方法です。

 

「形式」「カタチ」「外見」ではなく「感覚」「機能」「エネルギー」を重視します。

 

 

感覚を繊細にしていく中で、「立居振舞」がどんどん美しくなっていきます。

 

「立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花」

 

と称された「花のような自然な佇まい」は「和の礼儀作法」から生まれます。

 

実際には、このようなことを練習していきます。

 

他にもインナーマッスルを動かし「ハラ」「軸」を活性化していくことにより…

・からだが疲れにくく、かつ痛めにくくなる

・じぶんやご家族の肩こりや腰痛・膝痛を軽減できるようになる

・ブレない軸ができ、他人に左右されにくくなる

・どっしりしたハラができ、言いたいことが言えるようになる

・セラピスト・整体師の方は施術効果が高まる

・家庭や職場に居場所が増える

・親子関係や、子育てが楽になる

・非言語コミュニケーションが上達する

・直感力が高まり、使命や役割が見えてくる

などの効果が期待できます。

 

なので、和の礼儀作法

・セラピスト、整体師、柔整師、ヨガ指導者、体操指導者、理学療法士、保育士、医師、看護師、心理カウンセラー、ヒーラー…etc.

などのお仕事をされている方には、相性がバッチリです。

 

もちろん、お勤めの方、主婦の方、事務仕事の方も和の礼儀作法を習得されています。

 

 

「動画メール講座」は、以下のようなコンテンツになっています。

1:こころとからだを楽にするたった1つのポイント

2:考えすぎずに行動できるハラを育てる3つのコツ

3:他人に左右されない「軸」をつくる4つの原則

4:インナーマッスルを活性化する3つのステップ

5:揺るぎない自信をつけるための「和の礼儀作法」

以上の内容を動画でお送りいたします。

 

そして、今回はなんと「こころとからだを整える 和の礼儀作法~和の文化とインナーマッスルの秘密~」という小冊子のデータを

差し上げます。

 

それからなんと、実際の講座で使用しているテキストのデータもプレゼントしています。

以上が、無料で手に入ります。

 

ぜひ今すぐ「和の礼儀作法」動画メール講座にお申込みください。